リフォーム専門・設計・デザイン・施工

0120-953-107受付9:00-18:00 日曜・祭日定休
お問い合わせCONTACT
お問い合わせ

ショールームで
お待ちしております。
お気軽にお越しください。

BLOG 現場ブログ

2021.2.22
リノベーション原状回復

キッチンが一回り明るく!ダイノックシート貼付

こんにちは。本日は「ダイノックシート貼付」の施工事例をご紹介いたします。

「ダイノックシート(ダイノックフィルム)」はアメリカの一大素材メーカーである3M社の製品で、木目調、レザー調、大理石風など多様なデザインが印刷された粘着シートです。

壁や家具、ドアなどに貼り付けることで部屋の雰囲気をがらりと変えることが出来ますので、リノベーションの現場で非常に多く活用されている製品です。

店舗や施設でも幅広く利用されているため、製品名は知られていなくても誰でも必ず目にしたことはある、そんな縁の下の力持ち的存在です。

こちらはキッチンにダイノックシートを貼り付けた施工事例2つです。

水分や油分にさらされやすいキッチン回りはどうしても汚れが残りやすい箇所ですがダイノックシートを貼り付けるだけで清潔感がアップしますね。

 

そんなダイノックシートですが、「貼り付けるだけ」と思うことなかれ

美しい仕上がりにするためには意外に手間暇がかかります。

金具の取り外しに始まり、サイズ計測、傷んだ箇所の取り外し、補修・下地塗布、表面のクリーニング…

貼り付けまでの準備工程が多いです。

ただしこれらをきちんと行わないとボコボコの仕上がりになったり、貼り付け後に剥がれてきてしまったり、

ちょっとした「アラ」が気になってしまい、貼り付け前のほうが良かったかも!?なんてことになりかねません。

貼り付け面積が広いものや日常的に手が触れることが多いものに関してはプロにお任せしてしまうのが最善ですね。

有限会社パラヴィでは内装のちょっとしたリノベーションから屋根・外壁、エクステリアまで、お家丸ごとお任せいただけます。

ぜひお気軽にご相談くださいませ。