リフォーム専門・設計・デザイン・施工

0120-953-107受付9:00-18:00 日曜・祭日定休
お問い合わせCONTACT
お問い合わせ

ショールームで
お待ちしております。
お気軽にお越しください。

BLOG 現場ブログ

2021.3.9
リノベーション原状回復

壁のひび割れ補修+クロス張り替え

こんにちは!本日はクロス(壁紙)張り替え施工現場のご紹介です。東京都中央区のとあるマンションの一室へ、原状回復のためにお邪魔しました。

現場に到着後、クロスを手早く剥がしていきます。

ここで、石膏ボードに直線のひび割れ(クラック)を発見。ひび割れの原因は様々ですが、ドア周辺は開け閉めによる振動で石膏ボードが動きやすくひびが入りやすい箇所です。

ひびの程度が軽いものであればクロスを剥がすことなく、比較的お手軽なDIY修復も可能ですし、見た目を気にしないということであればそのままでも問題ないひびもあります。

今回のように石膏ボード部分のひび割れですと、内部の劣化が進行してしまう場合もあるため早めの処置が必要です。どちらにしても、ぱっと見でヒビの状態や原因を判断するのは難しいため、ご不安な場合はお早目のご相談がおすすめです。

実際の施工をご紹介します。ひびのある箇所にメッシュテープを貼り補修します。

テープの上からクロス用パテをしっかり塗っていきます。その他段差が発生しそうな部分にもパテを塗っていきます。パテが乾いたことを確認したら、サンドペーパーを使ってパテを削り平らにします。

これらの下準備は美しい仕上がりを長持ちさせるためには必要不可欠なステップです。

そして最後に隙間なくクロスを貼って行き完成です。

綺麗に元通りになりました!


 

パラヴィは埼玉県朝霞市に拠点を置くリフォーム専門店です!朝霞市・新座市・和光市・志木市・浦和・練馬区を中心に施工しております。(その他、東京都内一部エリアに関しても柔軟に対応しております)

当社の特徴としては当店ご利用者様のご紹介による施工が大変多く、満足度の高い施工を提供し続けていると自負しております。

「壁のひびが気になる」という補修のご相談はもちろんのこと、「補修するなら、いい機会だからクロスを新しいものにしておしゃれにしたい」というリノベーションのご相談もあわせて可能です。

物件オーナー様、家主様の目指す空間づくりをお手伝いいたします。お問い合わせをお待ちしております。