リフォーム専門・設計・デザイン・施工

0120-953-107受付9:00-18:00 日曜・祭日定休
お問い合わせCONTACT
お問い合わせ

ショールームで
お待ちしております。
お気軽にお越しください。

BLOG 現場ブログ

2021.8.23
原状回復その他の工事

アパート・マンションの玄関ドア交換、所要時間は?

本日は古くなった玄関ドアの交換にお伺いしました。現場は東京都杉並区のとあるアパートです。

こちらが交換前の状態です。

さて、タイトルの質問にお答えすると、ドア枠や壁の状態にもよりますが玄関ドア交換は最短1日で完了します

出来るだけ短い工期で完了させたい場合は「カバー工法」を利用します。カバー工法では既存のドア枠の上から新しい枠を被せます

壁を壊す必要が無いため、工期が大幅に短縮されるわけですね。(カバー工法を利用しない場合は目安として1週間程度要します。)

今回の現場は朝9時にお邪魔して、夕方17時に完了いたしました。

ちなみにカバー工法に関しては以前の記事でもご紹介しております。(浴室ドアの事例ではありますが)

浴室ドアをカバー工法でリフォーム(東京都世田谷区)

では実際の現場の様子を簡単にご紹介します。まずは古いドアを撤去します。木枠は残したままです。

木枠に新規アルミ枠を取り付けた後、新しいドアを取り付けます。

ドアストッパー、取っ手などを取り付けます。最後に内外の枠廻りにシーリングを行い、新しい枠と外壁の隙間を埋めて終了になります。

玄関ドアをカバー工法で交換する場合、気を付けたいのは従来よりもドアが小さくなることです。

既存枠に被せる形で枠を設置するためこれは避けられません。

入居中のドア交換の場合、ドア幅ギリギリで搬入できた家具家電がドア交換によって搬出できなくなる可能性があります。

交換によってドアの開口幅や高さがどの程度になるか、あらかじめ確認しましょう。

それでは今回の現場紹介は以上です。次回もよろしくお願いいたします。