リフォーム専門・設計・デザイン・施工

0120-953-107受付9:00-18:00 日曜・祭日定休
お問い合わせCONTACT
お問い合わせ

ショールームで
お待ちしております。
お気軽にお越しください。

BLOG 現場ブログ

2021.3.19
リノベーション

スケルトンリフォームの造作工事(東京都杉並区)

こんにちは。本日はスケルトンリフォーム施工現場より、造作工事をご紹介します。

スケルトンリフォームとは、一旦骨組みの状態に戻して行うリフォームのことです。新築同様の内装に出来るのはもちろんのこと、間取りから変更ができます。ライフスタイルの変化による間取りへの不満や、住み始めて分かった不便なところもスッキリ改善することが出来ますよ!

全国的に有名なリフォームのテレビ番組がありますが、そこで取り上げられている事例はほぼ全てスケルトンリフォームに分類されます。

さて、今回の現場は東京都杉並区のとあるマンションです。最初の工程である給排水設備工事・ユニットバス設置工事が完了した状態です。

本日はその続きである「造作工事(ぞうさくこうじ)」についてご紹介します。造作工事は、骨組みの状態から天井や壁、階段などを作っていく工事です。

まずはユニットバス回りに壁を作っていきます。

ボックスのように組み立てられているユニットバスの周りに、細長い木を設置していき、壁の基礎を作っていきます。(こう見ると、まさに「ユニットバス」という感じがしますね…!)

ちなみに、この細長い木のことを垂木(たるき)と言います。

こちらは外壁に面したコンクリート面に、ハンマードリルを使って垂木を設置しているところです。

この写真では全く想像がつきませんが、ここは最終的にキッチンパネル仕上げになります!

このような形で、トイレ・部屋なども壁を作っていきました。

この後の施工も追ってご紹介予定です。お楽しみに!

第2弾はこちら→ スケルトンリフォーム現場から② 梁型造作ほか(東京都杉並区)


 

パラヴィは埼玉県朝霞市に拠点を置くリフォーム専門店です!朝霞市・新座市・和光市・志木市・浦和・練馬区を中心に施工しております。(その他、東京都内一部エリアに関しても柔軟に対応しております)

当社の特徴として、ご利用者様のご紹介による施工が大変多いため、満足度の高い施工を提供し続けられていると自負しております。

パラヴィでは1部屋のちょっとした内装リノベーションから外壁・屋根の修理まで幅広くご相談をお受けしております。

今回ご紹介したスケルトンリフォームは、通常のリフォームよりも工期が長く費用も高くなってしまいますが、ご予算内で出来る限り「理想のお住まい」に近づけられるようなリフォーム方法をご提案いたします。

お問い合わせをお待ちしております。