リフォーム専門・設計・デザイン・施工株式会社パラヴィ

0120-953-107受付9:00-18:00 日曜・祭日定休
お問い合わせCONTACT
お問い合わせ

ショールームで
お待ちしております。
お気軽にお越しください。

BLOG 現場ブログ

2021.11.30
原状回復その他の工事

洗面台ゴムパッキンの黒ずみ・黒カビが気になる(東京都杉並区)

こんにちは!埼玉県朝霞市のリフォーム専門店、株式会社パラヴィです。

今回は、洗面台横のゴムパッキン(コーキング)の黒ずみ・黒カビ対処として、ゴムパッキン交換工事を行った事例をご紹介します。

ゴムパッキンとは?呼び方が違うって本当?

洗面台やキッチン、お風呂などの水回りで水分の侵入を防ぐ、ぷにぷにとした素材の「ゴムパッキン」。

実はリフォーム業者はゴムパッキンを「コーキング」「シーリング」と呼んでいます。

逆にゴムパッキンと言うと通常は水道の蛇口に取り付けるリング状の部品を指します。

ただ、どちらが正しい、間違っているということは特にありません。気にせず好きな方を使って大丈夫です。業者と話が通じないということも無いはずです。

関連記事→浴室シール交換工事(東京都杉並区)

洗面台のゴムパッキンの黒ずみ・黒カビは落とせる?

今回の現場は東京都杉並区にある賃貸マンションです。

洗面台横の隙間を埋めるような形でゴムパッキンが施工されています。

黒ずみ・黒カビ等で変色していました。

このくらいまで黒カビが大きくなってしまうと、市販のカビ取り剤で落としきるのは困難です。

一方、黒い点程度のカビなら市販のカビ取り剤でも跡形も無く消すことが出来ます。(ただし変色を消すことは出来ないのでご注意ください)

洗面台のゴムパッキン交換施工の様子

ゴムパッキン交換は大まかに分けて、①撤去、②注入、③仕上げの3ステップで施工します。

日々多数の現場を回る経験豊富なプロの技で仕上げまで丁寧・迅速に施工いたします。

今回のAfter画像です。

今回の洗面台は白を基調としていたのでゴムパッキンのカビがすごく目立ってしまっていましたが、交換したことで綺麗になりました!

洗面台のパッキン交換・リフォーム業者をお探しなら

当社は総合リフォーム店として、ゴムパッキン交換だけではなくお家のちょっとした不具合修繕から大規模リフォームまで幅広く対応しております。

例えば、当社では洗面台のまるごと交換も可能です。

参考記事→古い洗面台を交換(東京都渋谷区)

ゴムパッキン交換のついでに、水回りやお家のお困りごともすっきり解消してみませんか?

いくつかの工事をまとめて行うと、都度工事よりもコストが抑えられることがありますので、詳細はお問い合わせください。